食べる 買う 美容・健康 学ぶ
遊ぶ 暮らす 巡る F

お漬物、キムチ、島らっきょうの彩園

2014年2月6日

 

彩園

どんなことを見学するの??

和歌山県にある紀州の梅干しで有名な中田食品を本社に持つ「彩園(さいえん)」は、浅漬専門の漬物工場で、国産・県産野菜の浅漬けやキムチを少量受注生産しているのが特徴です。少量生産といえど、1日に加工する原菜(原料の野菜)は大根なら200キロほど、白菜なら1トン近くとかなりの量。キムチや大根等の浅漬けはほぼ沖縄県内で消費されますが、県産の島らっきょうやゴーヤー、島菜(カラシナ)等を使った浅漬は、北は北海道まで全国に流通していて日々日本各地の食卓に上っています。彩園の漬物は、下漬け作業の際にしっかりと圧力をかけて塩分を浸透させているから、水分が抜けてしっかりとした味わい。水分が抜けると、かさも減るので生産性は下がりますが、味に直結するこの下漬け作業には特別なこだわりを持っておこなっているのだそうです。作業風景は見学通路から一望でき、ガラス越しに製造工程を見学することが出来ます。午後は掃除と出荷作業が中心となるので、見学は午前中がおすすめです。
 

漬物製造の工程を見学!!

彩園工場内出入り口
1.工場内に虫が入らないよう、ドアではなくこういった仕切りが置かれています。
彩園見学通路
2.見学通路にはパネルが設置されていて、作業内容や使っている原菜の産地を知ることが出来ます。
彩園工場長
3.案内してくれるのは、なんと工場長!
彩園下処理
4.下処理は人の手でおこないます。加熱や発酵など、製造行程で殺菌の出来ない浅漬は特に衛生管理が大切。
 彩園手洗い場
5.工場のスタッフは、作業場に入る前には必ずこの消毒室で手洗いをし、粘着ローラーで服についた汚れを取ります。
isikawa06.jpg
6.品質管理室では、塩度、糖度などの他、大腸菌等が混入していないかも検査します。
彩園容器搬入
7.段ボールには汚れが付いているので、作業場には直接入れられません。漬物を入れるカップなどは段ボールから出して一度この小部屋に入れ、扉を閉めてから、作業場側の扉を開けて運び込まれます
彩園源菜保管冷蔵庫
8.原菜保管用の冷蔵庫。各生産地から運ばれここに一時保管されます。
彩園出荷
9.出来上がった漬物はここから出荷され、全国のスーパーやコンビニ等に運ばれます。
彩園漬物
彩園キムチ
10.11.カップに詰めるのも手作業です。出来立ての浅漬けやキムチ、美味しそう!
 
予約 前日までに電話予約
電話 098-882-8630
人数 1~30名程(大人数の場合は、何回かに分かれての説明となります)
時間 20~30分
住所 〒903-0103 沖縄県中頭郡西原町小那覇1242
駐車場 あり
HP http://www.saien-ltd.co.jp/
見学料 無料

地図

  • 内間御殿
  • 歴史まーい
  • お散歩
  • 特産品
  • 公園
  • 病院
  • サークル
  • 町民ホール
  • 新庁舎と複合施設
  • 西原マリンパーク
  • 沖縄カントリークラブ
  • 西原町ホームページ
  • 西原町立図書館
  • 西原町商工会
  • 西原町社会福祉協議会WEBサイト
  • シルバー人材センター
  • 西原町文化協会

町の情報大募集

  • 西原ベンリナビ
  • 動画ポータルサイト
  • にしはら電	子ブック
  • 西原の歴史
  • 西原 昔の風景
  • フォトギャラリー
  • イベントカレンダー
  • 西原町ホームページ
  • 西原町立図書館
  • 西原町商工会
  • 西原町社会福祉協議会WEBサイト
  • シルバー人材センター
  • 西原町文化協会

町の情報大募集

カレンダー

1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

アクセスランキング

読み込み中...